EXEO Tech エクシオテック

  1. Home>
  2. 会社情報>
  3. 沿革

■エクシオテック 沿革

昭和23年 05月 日興電気工業株式会社を設立
昭和47年 11月 石井電設株式会社と合併し、新興通信建設株式会社に商号変更
平成12年 04月 大和通信建設株式会社と合併し、「和興エンジニアリング株式会社」に商号変更
平成21年 09月 本社を大田区平和島へ移転
平成23年 08月 株式交換により株式会社協和エクシオの完全子会社となる(上場廃止7月27日)
平成27年 07月 和興エンジニアリング株式会社と池野通建株式会社が合併し、「株式会社エクシオテック」に商号変更

■旧 エクシオネットワーク 沿革

昭和44年 04月 協和電設株式会社<現在の株式会社協和エクシオ(東証1部上場)>の協力会社として、協電工業株式会社を設立
昭和46年 04月 協友通信工業株式会社と合併、電気通信の機械工事を開始
平成03年 09月 株式会社協和エクシオの連結子会社となる
平成14年 04月 エクシオグループ子会社整理・統合により協進電工株式会社と合併
平成16年 10月 エクシオグループ子会社整理・統合により株式会社エクシオアルテックと合併。「株式会社協和シナックス」に社名変更
平成27年 07月 エクシオグループ子会社統合により大東工業株式会社および株式会社新協エンジニアリングと合併。「株式会社エクシオネットワーク」に社名変更。エンジニアリングソリューションを全国展開

■旧 フジ電設 沿革

昭和42年 10月 東京都北区船堀2丁目9番地18号にフジ電設株式会社を設立
昭和46年 09月 事務所を東京都北区東十条1丁目5番地2号に移転
昭和56年 09月 東京都北区十条台1丁目6番地38号に本社ビルを建設し、移転する
昭和42年 09月 株式会社エクシオグループの一員となる
令和元年 7月 経営の一層の効率化と更なる事業価値の向上を図るため、株式会社エクシオテックを存続会社として株式会社エクシオネットワーク、フジ電設株式会社と合併
マネジメントシステムタイトル