EXEO Tech エクシオテック

  1. Home>
  2. 取扱製品>
  3. 音声案内装置(設備型)
~設備型~
社会福祉法人 日本盲人会連合推奨システム(特許 第347980号/JIS T 0901 準拠品)

概 要

音声標識ガイドシステムは、利用者が携帯する小型送受信機と音声案内の必要箇所に設置する装置から構成されます。装置側から発信される電波の受信範囲に利用者が入ると小型送受信機が「ピッピッピッ」と反応し、音声案内が受けられることを利用者にお知らせします。情報が必要であれば小型送受信機の押しボタンスイッチを押すことにより電波が10~15m圏内に送信されます。この電波を装置が受信すると、スピーカーから具体的な音声案内が放送されます。

特 徴

1. 視覚障がい者を案内するためには

目標物からの音声により方向(音源)と距離感(音量)と放送内容による情報提供(内容)が必要です。

2. 障害者自立支援法の自立生活支援用具給付対象指定品

   

小型送受信機は、平成18年10月に施行された障害者自立生活支援法により自立生活支援用具給付対象種目に指定された商品です。
給付種目:歩行時間延長信号機用小型送信機
商  標:シグナルエイド(送信機能のみ)

3. 国土交通省の公共建築工事標準仕様書(電気 設備工事編)対象音声誘導装置

平成25年版公共建築工事標準仕様書(電気設備工事編)の第10節誘導支援装置内の音声誘導装置という品目に準じた商品です。

     

4. 音声案内提供エリアを事前受信

     

事前情報提供エリアを小型送受信機が受信し、利用者にお知らせします。情報が必要な場合には、小型送受信機の押しボタンを押すことにより10~15mの電波を送信し、目標物からの音声案内が受けられます。

5. 「ことば」による情報提供

盲導鈴による合図と異なり、玄関などの位置やその施設名称、その他具体的な情報を音声「ことば」で案内します。

6. 交通弱者のための感応信号機システムに対応した小型送受信機

交通弱者(視覚障がい者やお年寄り等)が感応信号機のある横断歩道を安全に通行できるよう、青信号の時間を延長したりメロディによりお知らせする信号機に利用できます。

7. 設備型とは……

●主装置・アンテナ・スピーカーが個々に設置できるシステムです。
●音声案内の数が2案内まで可能です。時間差を持った2つの案内を1台の装置で可能にしました。

8. オプション

来訪者をお知らせするメロディ器対応や、マイクユニットを利用した騒音対応(自動音量)や、盲導鈴・タイマ制御が可能な機種もあります。

小型送信機(シグナルエイド)

(自立生活支援用具給付対象品)

小型送信機(シグナルエイド)

小型送受信機(シグナルエイド)は、区市町村が行う地域生活支援事業の自立生活支援用具給付対象品『歩行時間延長信号機用小型送信機』という項目で指定された商品です。本体の上にある押しボタンスイッチを押すだけで、誰でも簡単にご利用いただけます。また、側面のスライドスイッチで事前情報提供エリアを受信する機能をご利用いただけます。

装置

 装置

※壁付型仕様例


主装置・送受信アンテナユニット・スピーカーを分離を取付可能な装置です。壁付型・EIAラック型があります。音声案内は2案内まで可能で、オプションとして盲導鈴やタイマー機能、メロディ機、マイクユニット対応も可能です。

システム系統図
仕様
     

お問い合わせ

情報通信事業本部ソリューション事業部

〒243-0006
東京都大田区平和島4-1-23 東京総合エンジニアリングセンタ 2F
TEL 03-6404-2610

大阪営業所

〒540-0026
大阪府大阪市中央区内本町2-2-10 協和エクシオ大阪内本町ビル 6F
TEL 06-4301-3269